J

2018年東京モーターサイクルショーにて参考出品いたしました、Z900RS CUSTOM J-Style Ver.2018残念ながらご覧いただけなかった皆様に簡単にご紹介いたします。

J

AMAスーパーバイクレースでエディーローソンがカワサキワークスチームとしてZ1000を駆ってチャンピオンへと昇り詰めていくそんな時代をイメージして製作した1台です。タンクは、Z1-Style2017東京モーターショーモデル同様にZ900RS純正タンクをカスタムペイント。サイドカバー、テールカウルはFRP製ローソンカウルをベースにZ900RSにフィットするように調整をかけつつ製作しております。そのかいあって、テールカウルエンド(テールランプ上)のKawasakiエンブレムはZ1000R/J純正テールカウル同サイズになっているので、純正エンブレムが使用可能になりました。また、各所にゼッケンプレートを配置し、マフラーに関してはメガホンタイプをチョイスすることでその当時のレーシーな雰囲気をさらに色濃く投影できたのではないかと思います。

J
J
J
J
J
J
J
J

今回製作したZ900RS3台に装着したMORRIS MAGは発売予定の最終形態の物に新設計のZ900RS純正ローターに対応するアダプターを使用しております。また、使用しておりますメガホンマフラーは販売開始しておりますので、ご注文をお待ちしております。その他ピックアップいたしましたアイテム以外にもすでに販売開始しておりますフレームプラグやバックステップ、コアガードやエンジンスライダーなど使用しておりますので、取り付けイメージを感じていただければ幸いです。