TYPE-X

8月も後半に入り、だんだんと日暮れも早くなってきて、秋もすぐそこに迫ってきているのかと思いつつも、まだまだ暑い日が続いていますね。
さて、たくさんのお問い合わせをいただいておりますTYPE-X外装セット。NC39後期~NC42モデル対応型の製作目途が立ちましたので、早速ですが、予約受付をスタートいたします。フィン付きテールカウル仕様に関しては、大きな変更もなくショーモデル同様となりましたが、件のシートレール横の飛び出たフレームを切断することなくCBX400Fのノーマルテールのシルエットを再現するために、ああでもない、こうでもないと繰り返し、やっとサンプル画像のように仕上がる事が出来ました。

  • CB400SF_TYPE-X (1)
  • CB400SF_TYPE-X (2)

先だって、予約受付開始しておりましたNC39前期のカウル類はFRP樹脂製でのご予約を受け付けしておりますが、今回のNC39後期~NC42モデルは、サンプル画像では同様にFRP樹脂製なのですが、ここからブラッシュアップしつつ、ナロー(ノーマル)タイプに限りABSプラスチック樹脂での生産を予定しております。

また、今回の外装予約受付スタートに合わせ、塗装プランも予約開始します。塗装に関しては、CBX400F1型の青/白、赤白、2型の赤/白、黒/赤をラインナップいたします。外装セットと一緒にご注文いただく塗装プランとなっておりますが、この塗装には、同色塗装のフロントフェンダー(新品)も付いてきますので、ぜひ、ご一考いただければと思います。
※ホンダのロゴやウイングマークは、純正品を使用いたしますので、CBX400F販売当時のデザインではなく、現行のデザインの物になります。あらかじめご了承ください。